2020年05月27日

特殊定規のお話

創作漫画、あかなめさんの31話追加しました。

今回戦闘シーンが多くて、なれないことやって疲れたな。。

作画に関しては、私はいつもCLIP STUDIO PAINTの機能に頼ってるのですが、今回は発見があって、集中線を特殊定規を使って描く時に、画面外を中心に出来る事に気づいたんですよ!

放射定規1.png
これの何がいいかって言うと、まず普通に画面内に放射線の中心を置いた場合の集中線は
放射定規2.png
こんな感じで豚がボケて烏が「何でやー」ってなってる感じですが、
放射定規3.png
こうやると、画面外に烏を豚が投げてる感じがしませんか?!
あとすごいなって思ったのが、同心円定規。
同心円定規.png
きれいな楕円形が同心円で描けるから、回転してる感が出せるじゃん。便利!

毎回こんな感じでね、試行錯誤しながら描いてます。
まだまだコマ割りとか構図とか知りたいことがたくさんで、漫画描くのって疲れるけどぜんぜん飽きない。
【漫画の話の最新記事】
posted by うっさ at 19:18| Comment(0) | 漫画の話

2020年05月26日

チョコレートが美味しい季節がやって来た

無性にチョコ食べたくなって、後輩が甘やかしてくれる絵を描いた。

青ちゃん.jpg

「青ちゃんチョコ買ってきて」
「チョコならありますよ。仕方ない人ですね…はい」
みたいなシチュエーションを妄想して描いた。…セルフ二次創作だよ。自分キモイよ。
これ読んでも引かない心を持ってる方は、お好きな先輩もしくはあなた自身を当てはめて甘やかされて下さい。

木漏れ日が上手く描けるようになりたいな!

チョコといえば私はよくリンツ・チョコレートの70%カカオを食べるんだけど、最近冬の間よりも明らかに美味しい。
乳化剤入ってないから温度がすごく重要みたいだ。
夏も溶けるからって冷蔵庫に入れると、味が薄くてぼそぼそになってしまうのだが、この季節は適度に甘くてホントに旨い。
ビターチョコが苦手な人も、一度今くらいの気温の時に試したらいいんじゃないかな。
タグ:食べ物
posted by うっさ at 16:22| Comment(0) |

2020年05月21日

漫画のジャンルの話

今日も雨だし漫画の話でも書こうかな。

私はジャンルでいうと一番好きなのは…ギャグ漫画かな。しかもヒューマンドラマみたいな、深みがあると最高。
バトル漫画も恋愛漫画も好きだし、ホラーもいいな。

わりと何でも読むけど、苦手なのがあるとしたら、あまりにも登場人物がかわいそうで見てらんないやつ…!
一時的にひどい目にあうのはまあいいんだけど、Web漫画にはかわいそうなまま更新途絶えちゃってるの多すぎる。
頼むから幸せにしてあげて!!って言いたいの一杯あるよ。
バットエンドだとしても、何かすっきりするようなエンドまで書いてくれー。
…これはあんまり言うとブーメランになる気がするからこの辺で。


恋愛漫画の中のジャンルは、男女でも男×男でも女×女でも性別にはこだわりないです!
それより、女の子の方が積極的なカップルがいいなっていうのはある。(同性だったらいわゆる受けの方だね)

多分、女キャラに感情移入するから願いが叶って欲しいんだろうなと思う。
それとも男キャラの気持ちで女キャラの方からグイグイ来て欲しいという願望なのか、ちょっと自分でも測りかねるけど、自分の漫画は女キャラが先に好きになるカップルばっかりだ。

偉そうな男が「好きっていいなよ?」みたいなのイラッとするw
でも女の子が「好きっていいなよ?」って言うのは可愛くない?
それで始めはうざがってた男キャラが、最後は降参するっていうのがいいな。「のだめカンタービレ」みたいなやつですね。

まあでも、第一印象悪かった強引な男の子の良さにヒロインが少しづつ気づいていくっていうのも、少女漫画の王道ではあるよねえ。

双方素直じゃなくてなかなか進展しないのもまた良し。

わかるーって思った方、(それは無い!と思った方も)コメントお待ちしてます。
posted by うっさ at 13:46| Comment(0) | 漫画の話

2020年05月16日

チャームポイント

今日のお絵描きは大蛇君
大蛇.jpg
大蛇君みたいな基本オラオラ系?だけど、可愛げある奴結構好きだ。体毛が無いのに顎が青くなってる不思議な奴。

漫画の続きぽつぽつ描いてます。次回、完全に豆腐先輩の主役回なんだけどこの前とうとう、あかなめさん(主人公)が活躍するのが見たいってコメントをいただいてしまった。

舌がチャームポイントって書いてもらったんだけど、自分は
男のくせにてへぺろ(・ω<)したり、垢舐めたりしてる姿はちょっと気持ち悪いと思ってたから、正直驚いた。
今後ガンガン使っていきまするんるんって返事したけど、ちっともイメージできない…子供の頃から「お前は返事だけはいいのにやらない」って親に怒られてた。その場では「よしやるぞ」って思うんだよ。思うだけだけど…

あかなめ君はいつも見てるだけで主人公らしくないけど、なんかこう出来れば、読者が感情移入して一緒に見ているような気持ちになれるキャラであって欲しいと思ってるのですが…ものの感じ方も人によって様々だから難しいね。
感情移入といえば、悪役だった天井下がりに共感出来るってコメントをたくさんいただいたし、作者が「このキャラクターは○○の係」って決めつけなくてもいいのかもしれない。

あかなめさん、五大老編が終わったらホントに主役になると思うので、もうちょっと待ってね。活躍させるぞー!
…と思ってはいます。

追記 もしもこの記事をコメントくれた方が見たら、(作者が悩んでる。言わなきゃ良かったかな?)って思ってしまうかもしれませんが、こういうお便りいただくのすごいうれしいんですよ。 
リアクション無いのが一番さみしい…



posted by うっさ at 13:35| Comment(0) | 漫画の話

2020年05月12日

動くサムネイル

今日は気分が良かったので新しいサムネを作ってた。
動くサムネって他の漫画の説明読むときに目について迷惑かなあ?って思ってあまりやらないんだけど、アニメさせるのは結構好き。そのうち変えるから許して。

パイセンサムネ.gif
最初に作ったバージョン。
背景が地獄すぎる。…これ明らかにもう助からないやつだろ! 却下。





パイセンサムネ2.gif
二回目は青空にしてみた。…ハッピーエンドっぽい。
でもかっちゃんがまだ石になったままなのに、青い空の下でプーヤンが笑顔になってるなんて…というセンチメンタルな感傷から却下。結局赤い空バージョンを採用しました。

ちなみにこれはクリスタ(CLIP STUDIO PAINT)の動くイラストを作るっていうのでやりました。全部手書き。
別に使い勝手がいいわけじゃないけどクリスタしか持ってないし。
ずっと見てたら吐きそうになってきた…。
posted by うっさ at 00:00| Comment(0) | 更新記録